Home > 病院のご紹介 > 診療科 > 放射線科

当科の特色
Feature

画像診断の専門家として、さまざまな画像診断装置を用いて、読影・診断にあたります。肺がんの診断については、気管支鏡やCTガイド下の生検も行います。IVR手技を利用した治療も行っています。

医師紹介
Doctor

放射線科の担当医師の紹介です。クリックして詳細をご覧ください。

部 長
森谷 和子

専門分野

  • 放射線診断学

出身大学・卒業

山口大学 昭和56年卒業

認定医・専門医・指導医

  • 放射線科専門医
  • 認定産業医

所属学会

  • 日本医学放射線学会
  • 日本肺癌学会

得意とする診療内容

画像診断一般、胸部画像診断、気管支内視鏡もします。

診 療 科 長
原田 祐子

専門分野

  • 放射線、画像診断

出身大学・卒業

山口大学 平成14年卒業

認定医・専門医・指導医

  • 画像診断専門医

所属学会

  • 日本医学放射線学会

得意とする診療内容

骨軟部領域の画像診断

主な業績(論文・著書・学会発表)

  • Harada Y, Tokuda O, Fukuda K, Shiraishi G, Motomura T, Kimura M, Matsunaga N.
    Relationship between the trochlear groove angle and patellar cartilage morphology defined by 3D spoiled gradient-echo imaging. Skeletal Radiol. 2012 May;41(5):589-94. doi: 10.1007/s00256-011-1258-4. Epub 2011 Sep 4. PubMed PMID:21898117.
  • Harada Y, Tokuda O, Fukuda K, Shiraishi G, Motomura T, Kimura M, Matsunaga N.
    Relationship between cartilage volume using MRI and Kellgren-Lawrence radiographic score in knee osteoarthritis with and without meniscal tears. AJR Am J Roentgenol. 2011 Mar;196(3):W298-304. doi: 10.2214/AJR.09.3556. PubMed PMID:21343478.
  • Harada Y, Tokuda O, Matsunaga N.
    Magnetic resonance imaging characteristics of tuberculous spondylistis vs. pyogenic spondylitis. Clin Imaging. 2008 Jul-Aug;32(4):303-9. doi: 10.1016/j.clinimag.2007.03.015. PubMed PMID:18603186.
  • 2012(H24),12,RSNAにてCertificate of Merit 受賞 ”MRI of the Joint with Fat Suppression at 3T: How to Select”
  • 2013(H25),12,RSNAにてCertificate of Merit 受賞 ”3D MR Myelography at 3T: Technical Aspects and Imaging Features”
医 師
藤田 岳史(非常勤)

専門分野

  • ----

出身大学・卒業

----

得意とする診療内容

診療内容
Medical Detail

主な検査・医療機器

  • CT
  • MR
  • RI
  • DSA
  • BF

専門医・認定医
Specialist

指導医、専門医

  • 日本医学放射線学会認定 放射線科専門医修練機関

診療科一覧
Hospital department